「大阪市」タグアーカイブ

社会のためのアートとは? フォーラム「大阪・芸術未来予想図」[2017/12/10]

「文化自由都市、大阪」は 『社会のためのアート』を知るために大阪市が開設したWebサイトです。その公開を記念し、大阪の芸術文化の未来を考えるフォーラム「大阪・芸術未来予想図」を2017年12月10日(日)10:30〜15:00、大阪府立江之子島文化芸術創造センター(大阪市西区)で開催します。 続きを読む 社会のためのアートとは? フォーラム「大阪・芸術未来予想図」[2017/12/10]

中之島文楽、いよいよ9月29日に開幕

「赤れんがの公会堂」と親しまれる大阪有数の近代建築・大阪市中央公会堂で、大阪生まれの古典芸能・文楽を楽しむ「中之島文楽」。3回目となる今年は9月29日〜10月1日の計3公演です。
「文楽超入門」を掲げ、日替わりゲストによる文楽入門トークと、コンパクトな文楽公演を組み合わせた約2時間。大阪市などが主催します。

演目は近松門左衛門の代表作『冥土の飛脚』より「道行相合かご」と、公会堂にほど近い福島が舞台の『ひらかな盛衰記』より「逆櫓の段」の2本。 続きを読む 中之島文楽、いよいよ9月29日に開幕

平成29年度「芸術文化魅力育成プロジェクト」募集要項を発表 大阪府・市

大阪アーツカウンシルの提言から生まれた「芸術文化魅力育成プロジェクト」(主催=大阪府・大阪市)の募集要項が6月30日に発表されました。応募締め切りは7月28日。

このプロジェクトは大阪の魅力的な文化資源を磨いて発信すること、芸術文化の担い手となるプロデューサーを育てることを目標に、平成27年度にスタートしました。

3年目となる今年は、大阪の地域性・固有性をテーマにした表現を見せる「鑑賞プログラム」と、若手プロデューサーが学び、交流できる場をつくる「人材育成プログラム」を組み合わせて提案し、企画・運営する事業者を公募します。

7月13日(木)午後2時〜3時、大阪市役所で説明会を開催します。

詳細は大阪府または大阪市のウェブサイトをご覧下さい。

大阪府
 http://www.pref.osaka.lg.jp/bunka/miryoku_h29/index.html

大阪市
 http://www.city.osaka.lg.jp/keizaisenryaku/page/0000402870.html

☆写真は平成28年度芸術文化魅力育成プロジェクト「ONPS」から。和太鼓とストリートダンスが共演した「Neo Classic」