「大衆芸能」タグアーカイブ

和製オペラ? ひとりミュージカル? 浪曲親友協会「一心寺門前浪曲寄席」7月公演 [2017/7/8〜10]

毎月3日間だけの浪曲寄席が一心寺に誕生。明治時代初期から始まった演芸である浪曲は「和製オペラ」「ひとりミュージカル」とも言われています。三味線を伴奏に用いて物語を語る、大阪発祥の浪曲をなにわの新名所「一心寺門前浪曲寄席」でお楽しみください。

続きを読む 和製オペラ? ひとりミュージカル? 浪曲親友協会「一心寺門前浪曲寄席」7月公演 [2017/7/8〜10]

6月席は露の五郎兵衛一門vs五代目桂文枝一門!「島之内寄席」[2017/6/17]

昭和47年に上方落語協会(現・公益社団法人上方落語協会)が、月例としてスタートさせた伝統の落語会。何ヵ所かの会場移転を経て、寄席復活の象徴として、現在も毎月1回開催しています。6月席は露の五郎兵衛一門と五代目桂文枝一門が登場! 一門やキャリア関係なく、様々な個性が味わえる、バラエティに富んだ番組構成でお送りします。

続きを読む 6月席は露の五郎兵衛一門vs五代目桂文枝一門!「島之内寄席」[2017/6/17]

和製オペラ? ひとりミュージカル? 浪曲親友協会「一心寺門前浪曲寄席」6月公演 [2017/6/10〜12]

毎月3日間だけ浪曲寄席が一心寺に誕生。明治時代初期から始まった演芸である浪曲は、浪曲は「和製オペラ」「ひとりミュージカル」とも言われています。三味線を伴奏に用いて物語を語る、大阪発祥の浪曲をなにわの新名所「一心寺門前浪曲寄席」でお楽しみください。

続きを読む 和製オペラ? ひとりミュージカル? 浪曲親友協会「一心寺門前浪曲寄席」6月公演 [2017/6/10〜12]

活動写真弁士 大森くみこ「かつべん!! 〜for heaven’s sake〜」

1920〜30年代の無声映画に弁士・生演奏をつけて上映。
モダンで斬新、愉快な活動写真の世界を幅広い世代が気軽に楽しめる公演です。
前半は漫画映画を、後半はハロルド・ロイドのとびきり愉快なコメディ作品を上映します。

続きを読む 活動写真弁士 大森くみこ「かつべん!! 〜for heaven’s sake〜」

島之内寄席 5月席

昭和47年に上方落語協会(現・公益社団法人上方落語協会)が、月例としてスタートさせた伝統の落語会。
何ヵ所かの会場移転を経て、寄席復活の象徴として、現在も毎月1回開催しています。
5月席は桂春団治一門と林家染丸一門が登場!一門やキャリア関係なく、様々な個性が味わえる、バラエティに富んだ番組構成でお送りします。

続きを読む 島之内寄席 5月席

公益社団法人浪曲親友協会「一心寺門前浪曲寄席」5月公演

毎月3日間だけ浪曲寄席が一心寺に誕生。
明治時代初期から始まった演芸である浪曲は、「浪花節」(なにわぶし)とも言われています。
三味線を伴奏に用いて物語を語る、大阪発祥の浪曲をなにわの新名所「一心寺門前浪曲寄席」でお楽しみください。

続きを読む 公益社団法人浪曲親友協会「一心寺門前浪曲寄席」5月公演

千日亭「浪花ともあれ 浪曲三人舞台」

堅苦しいイメージの浪曲を「わかりやすく」「面白く」をモットーに日々講壇に立つ京山幸枝若と、関西を中心に活動しながら世界にも活動を広げている春野恵子、そして京山幸枝若の弟子である京山幸太の3人による浪曲会。

三世代、三者三様の浪曲をたっぷりお楽しみください。
続きを読む 千日亭「浪花ともあれ 浪曲三人舞台」

ABCホール開館9周年記念 中之島春の文化祭2017

20分1回限り×15組×2日間
ジャンル問わずの文化祭!

朝日放送が日頃の感謝を1つのお祭りにして早くも9回目。演劇・ダンス・コント・マイム・漫才・浪曲ほか分類不能なパフォーマンスが盛りだくさん! ホール外、青空の下のウッドデッキステージには心地よい音楽を届けるミュージシャンや、素敵な軽食&ドリンクのお店も大集合する。
続きを読む ABCホール開館9周年記念 中之島春の文化祭2017