「いずみホール」タグアーカイブ

3才から楽しめる! クリスマス・イヴに贈る「くるみ割り人形」[2017/12/24]

3才から楽しめる新感覚の「くるみ割り人形」!
いずみホールの素晴らしい音空間でチャイコフスキーのバレエ音楽「くるみ割り人形」を題材に、「劇団音芽」の歌とお芝居に「カンパニーでこぼこ」のバレエも加わり、「音登夢アンサンブル」の演奏でお届けします。 続きを読む 3才から楽しめる! クリスマス・イヴに贈る「くるみ割り人形」[2017/12/24]

「うっかり者」を聴こう! 日本センチュリー交響楽団「ハイドンマラソン」[2017/8/11]

「交響曲の父」ハイドンが遺した全104曲を8年がかりですべて演奏しようという壮大なマラソンも3年目。今年度2回目は8月11日、いずみホール。中期の3曲を取り上げます。 続きを読む 「うっかり者」を聴こう! 日本センチュリー交響楽団「ハイドンマラソン」[2017/8/11]

異色のピアニスト登場 藤岡幸夫&関西フィル「Meet the Classic」[2017/8/10]

クラシック音楽を生活の一部として楽しんでほしい……関西フィルハーモニー管弦楽団の「Meet the Classic」は指揮者藤岡幸夫のこんな願いから生まれたシリーズです。芸術性豊かな音楽を「お客様とのコミュニケーション」を掲げてお届けします。

35回目は、8月10日(木)19時、大阪・いずみホール。(株)パナソニックの役員にしてジャズピアニストでもある小川理子を迎えてのバッハ「ピアノ協奏曲第1番」と、大阪府箕面市出身、新進気鋭の作曲家林そよかが弦楽器と打楽器のために書く新作の世界初演が話題。後半はチャイコフスキーの交響曲第6番「悲愴」をたっぷりお聴きください。 続きを読む 異色のピアニスト登場 藤岡幸夫&関西フィル「Meet the Classic」[2017/8/10]