「ニュース」カテゴリーアーカイブ

中西美穂さんが次期統括責任者に/大阪アーツカウンシル[20180307]

大阪アーツカウンシル(大阪府市文化振興会議委員・アーツカウンシル部会部会長)の新たな統括責任者に、大阪在住のフリーアートプロデューサー中西美穂さんが就任することが3月7日に発表されました。
任期は2018年4月1日から。
続きを読む 中西美穂さんが次期統括責任者に/大阪アーツカウンシル[20180307]

あつかん談話室特別版「大阪アーツカウンシルのこれまでとこれから」[2018/3/18]

大阪アーツカウンシルは2018年4月、新たな統括責任者を迎えて新体制となります。

2013年の発足以来、何をやってきたのか? 未来に託すことは?

3月18日(日)に「あつかん談話室特別版」として「大阪アーツカウンシルのこれまでとこれから」を開催します。現在のアーツカウンシル委員5人が「これまで」を振り返り、参加のみなさんと一緒に「これから」を考えます。
次期統括責任者の中西美穂さんも来場します。

いつもの「あつかん談話室」のように、和気あいあいと語り合いましょう。
続きを読む あつかん談話室特別版「大阪アーツカウンシルのこれまでとこれから」[2018/3/18]

「闘うホール」の365日/第13回あつかん談話室 ゲストは神戸・灘区民ホールの衣川絵里子さん[2018/2/27]

大阪アーツカウンシルが主催する小さな交流サロン「あつかん談話室」。
第13回(2018/2/27)のゲストは神戸市立灘区民ホールのディレクター衣川絵里子(きぬがわ・えりこ)さんです。

灘区民ホールは365日、毎日開館。地域連携や子育て支援を掲げ、ユニークな事業やアウトリーチを展開している注目のスポットです。事業予算に恵まれているわけではありません。様々な助成金を獲得し、クラウドファンディングにも挑み、あの手この手で資金を調達する「闘うホール」なのです。 続きを読む 「闘うホール」の365日/第13回あつかん談話室 ゲストは神戸・灘区民ホールの衣川絵里子さん[2018/2/27]

大阪市芸術活動振興事業助成金 公募が始まりました[2018/2/5〜2/26]

芸術文化事業を対象にした大阪市の公募型助成金、平成30(2018)年度「大阪市芸術活動振興事業助成金」の公募が始まりました。締切は2018年2月26日(月)。説明会が2月13日(火)19時から大阪市役所で開催されます。詳細は下記の大阪市ウェブサイトをご覧下さい。 続きを読む 大阪市芸術活動振興事業助成金 公募が始まりました[2018/2/5〜2/26]

指揮者井上道義さんに大阪文化賞[2018/01/19]

平成29(2017)年度の大阪文化賞が指揮者の井上道義さんに決まりました。

井上さんは東京生まれの71歳。昨年3月まで大阪フィルハーモニー交響楽団の首席指揮者を務め、これまでにないユニークなプログラムの演奏等を通じて、交響楽の世界に新しい風を吹き込んできました。 続きを読む 指揮者井上道義さんに大阪文化賞[2018/01/19]

<受付終了>2018年度 大阪府の芸術文化助成金[2018/1/15〜2/8]

【公募受付は終了しました】
芸術文化事業を対象にした大阪府の二つの公募型助成金、平成30(2018)年度「大阪府芸術文化振興補助金」と「輝け! 子どもパフォーマー事業補助金」の公募が始まりました。締切は2018年2月8日(木)。説明会が1月26日(金)に開催されます。詳細はホームページをご覧下さい。 続きを読む <受付終了>2018年度 大阪府の芸術文化助成金[2018/1/15〜2/8]

「咲くやこの花賞」に続き直木賞 作家の門井慶喜さん

大阪市が新進アーティストに贈る「咲くやこの花賞」を平成28(2016)年度に受賞した作家の門井慶喜(かどい・よしのぶ)さんが、2018年1月16日に発表された第158回直木賞に輝きました。おめでとうございます。
http://www.bunshun.co.jp/shinkoukai/award/naoki/
続きを読む 「咲くやこの花賞」に続き直木賞 作家の門井慶喜さん

あつかん談話室 第12回のゲストは「伝統芸能女子」向平美希さん[2018/01/26]

大阪アーツカウンシルが主催する小さな交流サロン「あつかん談話室」。
第12回(1/26)のゲストは一般社団法人関西伝統芸能女流振興会代表理事の向平美希(むこうひら・みき)さんです。
関西伝統芸能女流振興会とは、いわば「伝統芸能の女子会」。日本舞踊、長唄、常磐津、義太夫など多彩なジャンルの演奏家・実演家と、大道具、照明、衣装など裏方で働く女性たちが「もっと伝統芸能の魅力を伝えたい」と、昨年、誕生しました。 続きを読む あつかん談話室 第12回のゲストは「伝統芸能女子」向平美希さん[2018/01/26]

大阪フィル、善竹隆司さん、銀瓶さん、染雀さんが優秀賞  平成29年度文化庁芸術祭

平成29年度(第72回)文化祭芸術祭賞が決まりました。大阪を活動拠点とするアーティストは、狂言師善竹隆司さん、大阪フィルハーモニー交響楽団、落語家笑福亭銀瓶さん、桂染雀さんが優秀賞に選ばれました。

舞台芸術は平成29年10月2日(月)から11月10日(金)の期間に,関東・関西で行われた演劇41件,音楽42件,舞踊34件,大衆芸能57件の参加公演の中から部門ごとに関東・関西に分けて審査されました。 続きを読む 大阪フィル、善竹隆司さん、銀瓶さん、染雀さんが優秀賞  平成29年度文化庁芸術祭

社会のためのアートとは? フォーラム「大阪・芸術未来予想図」[2017/12/10]

「文化自由都市、大阪」は 『社会のためのアート』を知るために大阪市が開設したWebサイトです。その公開を記念し、大阪の芸術文化の未来を考えるフォーラム「大阪・芸術未来予想図」を2017年12月10日(日)10:30〜15:00、大阪府立江之子島文化芸術創造センター(大阪市西区)で開催します。 続きを読む 社会のためのアートとは? フォーラム「大阪・芸術未来予想図」[2017/12/10]