関西ジャズ協会 第9回「THE JAZZ」ニューイヤーコンサート[2018/01/31]

第9回「THE JAZZ」は、ジャズの歴史を作ってきたJAZZ GIANTSに捧げるジャズヒストリーとして企画。関西選りすぐりのミュージシャンによって、素晴らしい演奏お楽しみいただきます。特筆すべきは第2部2番目に出演するアゼリアジャズオーケストラ(AJO)。全国でおそらく唯一といっていい、公共ホールを拠点とするプロのジャズオーケストラです。

クラシックの世界では公共ホールが拠点のオーケストラは兵庫芸術文化センター管弦楽団など数多くありますが、ジャズの世界では、アマチュアバンドはともかく、まず聞いたことがありません。

プロのジャズオーケストラは昭和期には大活躍しておりましたが、平成の現在シャープスアンドフラッツなどの著名バンドもほとんどが解散、なくなってしまいました。

こうした中で、AJOは、第一線級のプロジャズミュージシャンによって構成され、いけだ市民文化振興財団(アゼリアホール)の協力のもと創立以来13年、年2回連続26回の定期公演を行っている他、猪名川ジャズピクニックに13回連続出演するなど地域音楽文化振興の先頭に立ち、活発な活動を続けてまいりました。

地域に文化を根づかせるという意味では、きわめてユニークな試みであり、現在政府が取り組んでいる“地方創生”を先取りしたものとも言えます。今回、初めて大阪中心部の大ホールに進出し、コンサートに出演することとなりました。

また、本コンサートは大ホールで開催することによって、日頃ジャズに触れることの少ないお客様にも楽しんでいただき、ファン層の裾野を広げることを狙いとしています。

日時:2018年1月31日(水)18:30開演(18:00開場)

会場:サンケイホールブリーゼ

料金:S席 一般:¥4,000(1階 全席指定) 
      関西ジャズ協会会員:¥3,600(当日指定)=協会のみ取り扱い
   A席 ¥2,500(2階 全席当日指定)=協会のみ取扱い

 
プログラム:
【第1部】 ディキシー、スウィング、ジャズコーラス
ロイヤルフラッシュ・ジャズバンド      
 結成35年を誇る老舗ディキシーバンド
大塚善章(P) with MITCH(Tp)グループ
 ベテラン大塚のピアノと本場ニューオリンズで修業を積んだトランペットのMITCHがSwingジャズの真髄を披露    
岩崎恵子(P)トリオ with DREAMERS(Cho)
 技術的に難しいとされるジャズコーラスの完成されたハーモニーをDREMERS(男声1、女声3)で

【第2部】ビーバップ、ビッグバンド
中島朱葉(As)クインテット
 天性のスイング感を東京で開花させている話題のサックス奏者中島が、関西若手No1と里帰り競演
足立 衛(As)&アゼリアジャズオーケストラ featuring 東原力哉(Ds)
 結成13年のビッグバンド゙に、超絶技巧と高い音楽性で知られる東原力哉が加わり、スリリングかつダイナミックに

主催:NPO法人関西ジャズ協会 

協力:株式会社 ブリーゼアーツ(サンケイホールブリーゼ)

問合せ: NPO法人 関西ジャズ協会
Tel 06-6442-0370 Fax 06-6442-0371
E-mail kjs@kjsnet.org

会場アクセス:サンケイホールブリーゼ 
大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー7F