マドカドラマスクール演劇公演 「マジカル・ツアー ~4つの季節へ~」

マドカドラマスクールは、1999年、岸和田市の「子ども演劇祭」アマチュア部門の発表のために集まった子供達を中心に発足。
今回の公演では、オーディション参加の演劇経験のないメンバー4人と共に、マドカホールの大舞台に挑みます!

続きを読む マドカドラマスクール演劇公演 「マジカル・ツアー ~4つの季節へ~」

第29回博雅会雅楽公演 大阪公演~古典文学と雅楽

主催の博雅会は、雅楽の自由な演奏活動を目的に1999年に発足された団体。全国各地に在住する次世代の雅楽を担う雅楽演奏家たちで構成されている。今回は、「平家物語」「源氏物語」を取り上げる。
続きを読む 第29回博雅会雅楽公演 大阪公演~古典文学と雅楽

茨木音楽祭2017

音楽を通して茨木の街を盛り上げたい、元気にしたいと言う思いの有志が集まり開催している茨木音楽祭。阪急茨木市駅・JR茨木駅、中央公園を中心に周辺の屋内外合わせて20会場ほどで、ポップスやジャズ、ロック、吹奏楽、ワールドミュージックなどの様々な音楽が演奏がされる。
ナニワが誇るソウルシンガーの大西ユカリをはじめ、招聘アーティストによるライブもあり。
フリマや茨木市内外からオススメの飲食店の出展もあるので、美味しいグルメとドリンク片手に楽しい音楽を満喫してください。
続きを読む 茨木音楽祭2017

片岡自動車工業vol.2「名探偵青島青子 -劇場版-」

昨年、新演劇パフォーマンス集団として旗揚げし、好評を博した「片岡自動車工業」2回目の公演。映像やダンス、生演奏を駆使する新感覚エンターテイメントを標榜し、関西特有のテンポやユーモアで誰でも楽しめる心暖まる作品を創作。

続きを読む 片岡自動車工業vol.2「名探偵青島青子 -劇場版-」

第11回 うめだ能

大阪と深い縁がある日本の三大楽劇の1つ「能楽」の魅力を広い世代に伝えようと京阪神で活発な活動を続けているシテ方5名(梅若基徳、吉井基晴、大西礼久、上田大介、寺澤幸祐)で平成25年に結成された能楽道本座。今回の公演では、能楽道本座の一員である吉井基晴が世阿弥の「西行桜」に挑みます。

続きを読む 第11回 うめだ能

ユメハネフェス2017

関西の学生たちが音楽・ダンス・写真など様々な分野のアーティストと一緒にひとつのイベントをつくり上げる場。そのプロセスを通じて学生たちの夢を後押しする場。

それがユメハネフェスです。4月30日、服部緑地野外音楽堂でみんなの夢が弾けます。 続きを読む ユメハネフェス2017

羊とドラコ Stage-02「嘘吐きウガツの冒険譚」

2016年3月、芸術創造館にて旗揚げ公演「紡ぎ屋カラムと紅い糸」を上演した、竜崎だいちの個人ユニット。
第2弾目の作品は嘘の中に隠された優しい「真実」をテーマにした優しい物語。
キャッチ―で楽しいファンタジーとしてお届けします。
続きを読む 羊とドラコ Stage-02「嘘吐きウガツの冒険譚」

無名稿 出家とその弟子

一昨年より「近代文学翻訳シリーズ」の上演に取組んでいる無名劇団。
今回は、大正時代初期に書かれた親鸞とその弟子唯円を描いた倉田百三の戯曲「出家とその弟子」を題材に取り上げる。
遊女の視点からみた唯円の信仰と愛を描く、文学×ロックな激情エンターテイメント!

続きを読む 無名稿 出家とその弟子

プロトテアトル第6回本公演「行進曲-マーチ-」

近畿大学出身の劇団、プロトテアトルによる新作本公演は「夢」と「時代」と「時間」がテーマ。

人生における「歩くこと」を停滞させている男が、無限に見る夢の中で、過去の記憶と、未来への希望と戦い、歩き出す物語。

続きを読む プロトテアトル第6回本公演「行進曲-マーチ-」