大型アート作品の収蔵庫@北加賀屋 今年も公開 OPEN STORAGE 2017 金氏徹平『クリスピーな倉庫、クリーミーな部屋』[2017/11/3〜26]

一般財団法人おおさか創造千島財団では、広さ約1,000m²・高さ9mの鋼材加工工場・倉庫跡地を活用した「MASK (Mega Art Storage Kitakagaya)」で保管する大型現代アート作品の一般公開「OpenStorage2017」を、11月3日(金)から26日(日)まで実施します。

 4度目となる今回はメインアーティスト・金氏徹平が、MASKの巨大な空間全体を使い、収蔵作品にも大胆に介入するインスタレーションに挑みます。

また、約60年前に建てられ、造船業に従事していた労働者向けの住居や店舗として使われていた文化住宅を再生し、今年8月にオープンした新スペース「千鳥文化」の極小居室では、サイトスペシフィックな常設作品を初公開します。

2017.11.3 [fri] – 26[sun] 金土日祝のみオープン
12:00-18:00(イベント時は変動、最終日は17時まで)

参加アーティスト
金氏徹平/宇治野宗輝 /久保田弘成 /名和晃平/やなぎみわ/ヤノベケンジ

詳細
MASK [MEGA ART STORAGE KITAKAGAYA]

場所
大阪市住之江区北加賀屋5-4-48
大阪市営地下鉄四つ橋線/北加賀屋駅4番出口より徒歩10分