大阪アーツカウンシルとは

大阪は豊かな都市文化がはぐくまれてきた地です。
この地でこれからもいきいきした創造活動が育つよう、
私たちは文化の現場を歩き、人々と語り合い、
文化行政への提言をしていきます。
都市文化の歴史を受け継ぎ、未来へつなぐ
環境づくりに貢献していきます。

文化はまちの磁力です。
人が集まり、夢が育つ大阪をみなさんと共に作ります。

組織体制

大阪府市文化振興会議・大阪アーツカウンシル

部会長【統括責任者】
佐藤千晴 | フリージャーナリスト

山川徳久 | 株式会社毎日放送事業局事業部マネージャー(舞台芸術全般、複合)
山下里加 | 京都造形芸術大学芸術学部 アートプロデュース学科教授(美術・デザイン)
山納洋  | 大阪ガス株式会社近畿圏部 都市魅力研究室長(演劇、ダンス、複合)
若林朋子 | プロジェクトコーディネーター/プランナー(文化事業全般)

※( )は主な専門分野

組織図

ロゴマークについて

「大阪の芸術・文化の夜明け」

頭文字の「O」と「A」をイメージさせながら、今まさに大阪が持つ素晴らしい芸術・文化の潤う都市を再生させる大きな転機を迎え、その様子を昇り始めた太陽で表現しています。

また、太陽の部分は、まちの磁力によって人々が集う様子と、助成を評価する第三者の目、そして、才能ある人材や魅力ある芸術を発掘する目を象徴しています。

デザイン | 佐藤 浩二(株式会社コージィデザイン)

事業概要

評価・審査
府市の文化課が担当する文化事業の評価と改善提案
府市の公募型助成金の審査

企画/調査
平成26年度から始めます。
文化を育てる環境づくりへ新たな提案をします。
そのベースになる情報を集め、発信します。

評価・審査 対象事業

大阪府文化事業
>> 平成28年度大阪府文化事業一覧

大阪市文化事業
>> 平成28年度大阪市文化振興事業一覧

大阪府公募型助成事業
>> 大阪府芸術文化振興補助金
>> 輝け!子どもパフォーマー事業補助金

大阪市公募型助成事業
>> 大阪市芸術活動振興事業助成金

事業の仕組み

調査事業

2016年度
地域に根ざしたアートと文化─大阪市「地域等における芸術活動促進事業」

2014年度
大阪アーツカウンシル設立に向けた事例調査・フォーラム開催等事業

世界各国のアーツカウンシルの実態、全国の自治体および芸術文化助成財団による文化振興施策例、大阪府域を中心に活動するアート団体の実態調査の他、大阪府・市のここ10年の文化政策の変換、文化政策における評価などについて掲載。

発行|2013年3月
主催|大阪府・市
調査|NPO法人こえとことばとこころの部屋、NPO法人recip、NPO法人アートNPOリンク