社会のためのアートとは? フォーラム「大阪・芸術未来予想図」[2017/12/10]

「文化自由都市、大阪」は 『社会のためのアート』を知るために大阪市が開設したWebサイトです。その公開を記念し、大阪の芸術文化の未来を考えるフォーラム「大阪・芸術未来予想図」を2017年12月10日(日)10:30〜15:00、大阪府立江之子島文化芸術創造センター(大阪市西区)で開催します。

 午前中は大阪チャチャチャバンドの伊藤寿佳子さん、「見っけ!このはな」の大川輝さん、ブレーカープロジェクトの雨森信さんのトーク。午後はゲストと会場の参加者の対話型トークです。

 入場無料、定員50人(要申込)。

 詳細は「文化自由都市、大阪」webサイトをご覧下さい。

 問合せは企画・運営のシカトキノコ(TEL 06-6753-7485、平日10:30〜17:00)へ。

「文化自由都市、大阪」は、プロジェクト事例やインタビューなどを掲載し、さまざまな社会課題の解決に取り組もうとしている人、アートを通じて社会貢献したいと考えているアーティスト、それをつなぐことができるコーディネターの役割を果たす人などへの情報発信を目指しています。