子どもも大人も楽しめるライブ「庄内つくるオンガク祭」[2017/8/27]

「庄内つくるオンガク祭2017」は豊中市庄内地域で音楽家と子どもたちが参加する音楽プロジェクト。

「楽器演奏経験がなくても、楽譜が読めなくても音楽を楽しめる」がコンセプトです。劇団「維新派」の音楽監督を30年間務めた内橋和久と、京都を拠点とする3人組バンド「空間現代」が、それぞれ地域の子どもたちと夏休み期間中にワークショップを行い、その成果を発表します。

PIKA、DODDODOBAND(ドッドド・バンド)の2組も参加して、子どもも大人も自由に楽しめるライブイベントとして開催します。

日程:2017年8月27日(日)14:00〜16:00ごろ

会場:大阪音楽大学 第2キャンパス O号館101教室
  (大阪府豊中市野田町36)

出演:
内橋和久+庄内小学校のこどもたち

空間現代+くうかんげんだい(庄内地区のこどもたち)

DODDODO BAND

PIKA

料金:無料、予約不要

問合せ:一般社団法人タチョナ
TEL 070-5650-5744
Mail touchonart@gmail.com

主催:一般社団法人タチョナ
共催:大阪音楽大学

アクセス:
大阪府豊中市野田町36
◯阪急宝塚線「庄内」駅下車、西出口から北西に約800メートル